メディプラスゲルのネット口コミいつまで信じる?悪評の噂を徹底検証


1本で化粧水、乳液、クリーム、美容液と4つの機能をもったオールインワン化粧品『メディプラスゲル』ですが、口コミでは評価が分かれています。本当の効果はどんなものなのか、気になってしまい、結果、購入した次第です(笑)。今日は前回の反省点なども含めて2週間使ってみた感想をお伝えしてみようと思います。では早速、前回の続きをみてみましょう。



メディプラスゲルの白い液体を手のひらにとってみました



前回は、使う量が多めになってモロモロがでてしまったり、色々不快に感じることがありました。今回もまず、ひとつだけこれだけは言っておきたいことがあります!それは「メイク前に使うのにはあまり向いていない」ということです。メディプラスゲルをメイク前に使って、すぐに下地→ファンデーションとなじませていくとメイクがいつも以上に崩れやすくなってしまいます。メイクの前に使うときはメディプラスゲルを塗ってからしばらく乾かすか、もしくはティッシュオフして油分をとってからメイクをしたほうがいいです。こういう口コミは他の方でもよくみられますので、私だけではないようです。


参照:メイク前に使うときの上手な使い方のコツ



ただ、前回のようなモロモロは出なくなりました。やはり、使う量はちゃんと守ったほうがいいようです。1〜2プッシュを手にとり、お肌にのせていきますが、ここで強くこすりすぎないのがポイントになってきます。手のひらになじませたら、小さく優しく円を描くようになじませてあげてください。指の腹で力を入れてこするとモロモロが出やすくなるのでその点だけ注意します。



ただ、保湿力に関してはまだ解決策が見つかりません・・。なんだかメディプラスゲルを使ってから余計に乾燥するようになった気がして(今まで使っていた化粧水、乳液を使わなくなったせいもあるかも)、毛穴の開きが目立つようになってきました。特に小鼻のね。毛穴の開きは乾燥が原因だと聞きますので、たぶん、メディプラスゲルの保湿力の弱さが原因だと思っています。一つ問題が解決したと思ったらまた問題が発生して、ちょっと悲しいです。。ファンデーションで隠そうにもさきほど言ったようにメイクのりをよくしてくれるわけでもないので、メディプラスゲルを下地に使うとむしろ毛穴の開きは目立っちゃいます。悪循環に陥っちゃってる感じ。保湿力を高めるというところもまた、次回に向けて解決策を探さないとダメですね。



ニキビが鎮まってきました



といった感じで悪いことばっかり続いていたのですが、いいこともありました。実はニキビが鎮まってきたんです。「ニキビがなくなった」という口コミを見かけていたので気になっていたところではあるのですが、本当にニキビができなくなってきています。乾燥肌であり敏感肌なので少し負担がかかるとすぐにニキビができてしまう肌質なのですが、新しいニキビができなくなってきています。メディプラスゲル1本だけでスキンケアを済ませているから負担が軽減されているっていう証拠なんですかね??悪いところもいいところも見えているので、今のところまだ最終的な評価は出せません!!




続きはこちら:メディプラスゲル1カ月目のレビューへ